Top > FXのスプレッド

FXのスプレッド

田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック

 

FXのスプレッドとは、外国為替の売り、買いの際の手数料のことです。そのほかにもFXの取引ごとに手数料は取られます。つまりFXでは2種類の手数料が存在すると考えて置くと良く、その1つがスプレッドです。

世界の大きな出来事やニュースにより市場が動き、このFXのスプレッドという手数料が変動することがあります。各取引会社のホームページで常に更新されていますので、必ずFXの取引を実施する前には確認する必要があります。

FXのスプレッドは、各取引会社によって多少なりとも相違があります。ある外国為替のスプレッドも考慮に入れて、どの外貨でFXを実施するのかを決めるのも一つの手段とされます。

FXの取引を実施する場合、スプレッドを含めた手数料をできるだけカットしたいと考えるのが普通ですね。FXの取引を実施した利益を上げることができたとしても、スプレッドなどでせっかくの利益を差し引かれてしまったのでは儲けは少なくなります。FXに関わらず、スプレッドなどの手数料を加味して、取引を実施できるようになるのがプロです。

初心者のかたもぜひFXのスプレッドのような手数料をうまくコントロールできるようにして、賢く取引を行いましょう。

 

 基礎体温計  岩田コンプレッサー  関西空港駐車場
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
FXとは(2009年9月13日)
FXのメリット(2009年9月13日)
FXのスプレッド(2009年9月13日)
FXの証拠金(2009年9月13日)